結婚相手と出会うには

ハートと男女の切り絵

全ての出会いに可能性を

一般的に合コンと言えば、恋人を作ったり、交友関係を広げたりといった目的を持った人の参加がほとんどです。そのため、結婚相手を探すにはあまり向かないものとされていますが、実際はそんなことありません。合コンでの出会いをきっかけに、結婚したという人も少なくないので、合コンも使える婚活方法として参加する機会を増やして損はないです。しかし、ただ参加するだけでは時間の無駄になってしまうので、心掛けるべきことがあります。それは、たとえその場に好みの異性がいなくても、その場に集った人とは交流を持ち続けようとすることです。もちろん、その場に好みの異性がいて、その人と付き合い、結婚へと進められればそれが一番ですが、人生そう簡単ではありません。好みの異性がいなくても、参加者と仲良くしていくことで、その誰かが結婚相手となる人を紹介してくれることだってあります。無駄な出会いなどないと心に刻んで、合コンに参加し、連絡先を交換するくらいの仲までは深めることが大切です。そして、合コンが無事終了したら、とりあえず全員にお礼のメールを送ります。ただし、同じ内容のメールを送ってしまっては、相手に良い印象を与えないので、一言でも内容を変えて個々にメールを送信します。また、少しでも興味があったり、もう少し話してみたいという相手には、簡単な質問を加えたメールを送ると返信されやすくなります。メールのやりとりが増えれば、会う機会も増え、結婚相手となる人を紹介されやすくなりますし、意外と、紹介してくれた人と結婚することもあり得ます。